ひとりぼっちのメルカート

この前の日曜日はさくら坂メルカートでした。

いつもはPatisserie 301総出で参加するのですが、今回はキャラメル職人ひとりでの参加でした。

ということで社長は前日からせっせと、せっせとお菓子を作っていました。


「売るものなくなったら大変でしょ☆」


それはもう、必死の形相です。


キャラメル職人が一人で参加するのは今回は初めてではありません。

そして毎回、同じように、社長が必死にお菓子を用意してくれます。

その量、通常の2倍。


「暇だとかわいそうだから♪」


ありがとうございます。

今回はご飯を食べる時間もほとんどなく、必死に売りさばいておりました。

今度は社長も参加してください。お願いします。


ではでは〜

7月の忙しさたるや

すずめのチュンたろう