アトリエバビルさん

龍ケ崎市にある雑貨屋さんアヴォンリーさんでマルシェがありました。

パティスリー301の看板でもお世話になりましたAtelier BAVIL(アトリエ・バビル)さんも出店なさるということで、早速遊びにいきました。



小物の新作が増えておりました。


社長も

「この十字架欲しい〜♡」

と大はしゃぎ

「キャラメル職人が悪さした時のために、お店の屋根に大きな磔台(はりつけだい)をつけるから、その装飾をお願いしようかな♪」

とのこと

美しく飾っていただければ本望です。

ハロウィンの特別仕様、こんな可愛い作品も展示されていました。


さて、見ただけで済まないのはいつものこと。


小さいながら、幻想的な作品を仕入れてきました。

日があたると、不思議な紋様の光が現れます。

屋根のガラスはパティスリー301の看板で使用しているガラスと同じものだそうです。

これも、光を通すと鮮烈な紅の帯を伸ばします。

買ってよかった。

お店に飾ってありますので、お越しの際はぜひご覧になってください。


ではでは〜

バジルちゃん