予約が取れない教室になっちゃってもなあ

中にもクマが入っている「マスカルポーネとオレンジのタルトレット」今回の話とは全く関連がございません。

「予約が取れない」というと人気があるみたいに聞こえますが・・・

予約が取れない〇〇っていうと、人気がとてもあるように聞こえますがPatisserie301といたしましては必ずしも歓迎している訳ではございません。

「予約が取りにくいってことは生徒さんにとって使いにくいっていうこと」じゃないかなと考えているからです。

え?ゼイタク言うなって?

たしかに返す言葉もなく、ただただ感謝なのは間違いないことです。


しかし、材料の関係で期間限定でしか受けられないレッスンも増えました。

「来年もこのレッスンを開きますから」

とご理解いただくこともそれに比例して増えているわけです。うーん問題だ。一年待つのもラクじゃない。

今しばらくはこのまま予約が取りにくい状況が続きます。

予約が取りにくいなら、席数を増やせば解決!!

っていうのが経営的には正解なんでしょうね。何度かそういったご提案をしてくださる方にお会いいたします。

でもそれをすると、レッスンがつまらなくなると思うんです。

なんでつまらなくなるかと言えば


社長がつまらなくなるから


生徒さんが満足できないから・・・とかそういった極めて正しい意見ではなく


社長が

つかれて

お菓子教室やるのがいやになっちゃって

レッスンがつまらなくなるから

・・・

・・・

ということで、みなさまにはこれまで通りエンリョなくご不便をおかけいたします。

社長がツカレルことなく席数を増やせる手段が見つかりましたらただちに改善いたします。


社長も

「生徒さんのためにキャラメル職人がどうにかしなさい✨」

と仰っております。


いましばらくはご予約が取りにくい状況が続きますが、変わらぬご愛顧お願い申し上げます。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

クスパが更にパワーアップしました。

いやあ、大変だった。