2017年8月13日さくら坂メルカートのメニュー

暑いですね。


さて、2017年8月13日のさくら坂メルカートのメニューです。

ここまでいさぎよく「さて」を使えるのはキャラメル職人とサザエさんくらいなものです。

メニューその1:パイナップルケーキ

真夏の暑さで弱った身体にはパイナップルケーキはいかがでしょうか?

さくら坂メルカートの会場で「コレってナンですか?」ときかれるニクいお菓子
外側のサクッホロッとした生地にはたっぷりと発酵バターを使用、使っている油分は全て発酵バター、それはもう香りとコクがチガイます。

中に入っているのはパイナップルで作った餡(あん)です。
洋菓子屋が作ったパイナップルケーキは作っている本人も唖然とするくらい、毎回人気があります。

とはいえ、人気があって売れるからといって売り続けるとは限らないのがパティスリーサンマルイチです。なんせ社長がモゴモゴモゴモゴだからです。

でもこちらのパイナップルケーキは毎回売り続けます。それにはこんなストーリーが隠されているのです。

ーーーー

ある月のさくら坂メルカートでパイナップルケーキを売っていたところ、とある少年が「コレってナンですか?」と聞いてきました。

パイナップルケーキですよ。お値段も手頃。

「じゃあ、ひとつください。」

・・・1時間後、その少年が戻ってまいりまして

「あの、残っているパイナップルケーキ全部ください。」

ーーーー

ということで、その注文っぷりに感激した社長が「パイナップルケーキは持っていくわ💕」と毎月作るようになった次第です。泣ける。

その2以降のメニューは日々更新していきます。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
  https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

2017年8月13日さくら坂メルカートのメニュー その2

今年の栗はどうでしょう?