中国語検定をうけよう

「キャラメル職人、中国語検定を受験して💞」

と突然社長からの業務命令がくだったのは


ちょうど僕が

その日のお菓子教室についての業務日報を入力し終え

つづけて

経理入力を行うために

パソコンの前で頭を抱えてウンウンうなっている

フリをしながら

アマゾンプライムビデオで「ねこねこ日本史」を観ている時でした。



中国語ぜよ
(注)音がなるので仕事中に動画をクリックしちゃダメですよ

社長からのプレッシャーにも動じず

「今忙しいので後ほどその話をしてもよろしいですか?」

とお返ししたところ


社長から

「さぼってるでしょ✨」

とのお答えが


完全にサボっている気配は消していたのに・・・透明になっていたのに・・・さすが社長だ。

逃げ道を塞がれしまったので

「わかりました、中国語検定を受験します。」

と観念することにしました。

さて、中国語どシロウトのキャラメル職人はどうなってしまうのでしょうか?


6月24日(日)に試験があるみたいです。

あれ?レッスンがあるけど大丈夫か?


つづく

Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。

パティスリー301Homepage


5月のレッスンが大変だ

おもいつき 〜いちごのレアチーズケーキ〜